ビジネスグランドワークスの新人研修のメリット

新人研修の風景

ビジネスグランドワークスは「もっと社員がこうだったらいいのに」という会社の上司が感じる社員のマナーや常識・仕事に対する姿勢・能力など研修を通して伝える企業です。
階層別研修のなかには「新入社員研修」と称した「飛躍への近道コース」があります。

ビジネスグランドワークスの新人研修の目的は?

新人研修の内容として以下のようなものがあります。

  • 1.学生気分の払拭、社会人、組織人としての意識
  • 2.基本的なビジネスマナーを習得する
  • 3.基本的なビジネススキルを習得する
  • 4.基本的なヒューマンスキルを取得する
  • 5.研修で身につけた知識、スキルを職場で実践する
  • 大学を卒業して社会人としてデビューするとどうしても学生気分が抜けない社員もいますよね。
    時間が守れない・報連相ができない・サボりグセがあるなどいきなり社会人になったからといって誰でも気持ちが切り替わるわけではありません。
    ビジネスグランドワークスの新人研修はこのような学生から社会人になった人はもちろん、他業種からの中途採用なども含め「働くこととはどのようなものなのか」を教えてくれる場所でもあります。
    大学にいる時にSPIもやったし基本マナーは学んだつもりでも実際はできていない人も多いと感じませんか。
    会社で新人研修ができればいいのですが、小中企業など研修の時間を充分に取れない企業も多いものです。
    その分上司の仕事が圧迫されますし、会社で研修をしたからといって誰もが理想通りの社員になるとは限らないのです。

    ビジネスグランドワークスの3日間の研修とは?

    実際にビジネスグランドワークスの新人研修の内容は、約3日間に渡り行われます。
    教える→合格→次に進むという流れを行ないますので、合格しないと前に進めずまわりと比較しても遅れを取ることになります。
    なかには「仕事10則」といった仕事の基本となるノウハウを暗記するなんて研修もあるようです。
    ビジネスグランドワークスの新人研修はとてもハードなものではありますが、実際に研修を終えると人間としても社会人としても成長できたなんて声もあります。
    仕事とはなにかを考えさせてくれるいい機会にもなりますし、新人研修が頑張れたのだから会社でも充分頑張れるはずだと思いませんか。

    ビジネスグランドワークスの新人研修は成長できる場であること、短期間で行われ社会人として必要な内容を教えてくれるものです。
    会社で新人の研修に悩んでいる企業があればビジネスグランドワークスはとてもおすすめです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す