ビジネスグランドワークスの研修は本当にキツイ?

ビジネスグランドワークスの研修は、一部では「キツイ」という印象が独り歩きしています。

ただ、ネットの情報を鵜呑みにするのは大変危険な行為です。

ここでは、ビジネスグランドワークスが手掛ける研修は、本当に苦痛だけが感想として残るキツイものなのかを検証します。

キツイの感じ方は様々

ビジネスグランドワークスは社員研修をプロデュースする外部委託企業です。

研修の内容は社会人としての基本的なマナーから、経営陣のこれからを考える高度なものまで様々です。

これまで会社に入って仕事を経験したことが無いという人にとっては、やることが多くてキツイと感じることがあるかもしれません。

それはどんなに有能な人であれ、必ず成長しなければならない点です。

ただ、それは企業側もわかっています。

最初から即戦力で何も教育することなく仕事の立ち振る舞いができるとは思っておらず、だからこそビジネスグランドワークスのような企業へ社員研修の依頼を行っています。

学ぶことが多いのはとても幸せなことですが、消化しきれないうちはキツイと感じてしまうのかもしれません。

でも、研修全てが社会人として必要なものであると考えられるようになれば、決してキツイものではなく、自分に足りないものが補填されたと思うのではないでしょうか。

キツイだけで終わってしまう研修は、

  • 研修が終わっても業務に活かされるものがなかった場合
  • 精神的なストレスばかりが増えるような経験しかできなかった場合
  • 自分に足りないものが研修中に見つけられなかった場合
  • 成長したという実感が得られなかった場合

という、いずれもマイナスイメージが働くようなエピソードしか感じられなかったケースが、キツイという感想を持つのです。

ところが、ビジネスグランドワークスの研修は濃密な時間が流れるのは確かですが、

  • 研修が終わって即実行できるような知識や技術が身につく
  • 叱咤激励が自分のために注がれていると実感し、ヤル気がアップする
  • 悪いところばかりを見つけられるのではなく伸びしろを育ててくれる
  • 周囲からも成長したという称賛が得られる

という、研修前後で成長したことがすぐに体験できる状況を作ってくれます。

こうした「変わった」という体験は、確実に仕事のモチベーションを高めてくれます。

ビジネスグランドワークスが大切にしていること

ビジネスグランドワークスはキツさを追い求める研修ではなく、社員が成長するための研修を考えています。

研修を計画する段階で参加者の階層を伺うので、経験やスキルなど、様々な情報から参加者全員が成長するための糸口を考えます。

こうした作業は外部委託でお願いしているからこそできることで、自社で考えるのは至難の業です。

ビジネスグランドワークスは、研修を受講するすべての社員にとって何が必要なのかを常に考えています。

そうでなければ研修を受けても意味がありません。

知識や技能を磨くために開催するわけですから、次の一歩が明確になるようなものでなければなりません。

研修当日はもちろん、分析に力を注いでいるからこそ、ビジネスグランドワークスは高い満足度を維持することができるのです。

ビジネスグランドワークスの研修はキツくない!

ビジネスグランドワークスの研修は、受講する社員のことを第一に考えて作られています。

従って、決してキツく感じる理不尽なものではなく、勉強できて良かったと思える内容が満載です。

内容がしっかりしているのでお腹いっぱいに感じることがあるかもしれませんが、無駄話を延々と聞くのではなく、自分にとって目から鱗が落ちるような内容ばかり。

ビジネスグランドワークスの研修は、

  • 公開型研修
  • 講師派遣型研修

という、2つのスタイルが用意されています。

公開型研修

1名からでも参加できる研修で、ビジネスグランドワークスが用意する異業種が参加できる貴重な機会です。

研修を受けるだけでなく異業種との交流を図りながら仕事のモチベーションを高められるのも人気です。

同じような悩みを抱えていたり、仕事のヒントが研修参加者からもらえたりと、時間が足りないと感じることが多い濃密な体験ができます。

講師派遣型研修

企業が外部委託を行って研修を開催してもらうというスタイルが、こちらの講師派遣型研修の特徴です。

ビジネスグランドワークスがあらかじめ用意するパッケージ的な研修とは違い、企業が盛り込んでほしい内容を第一に考え、与えられた時間で多くの経験を積んでもらう研修を考えるのが魅力です。

企業に合わせた研修のコーディネート、参加する社員の階層に合わせた研修のコーディネートも行えます。

こうした2つのスタイルは、どちらも甲乙つけがたい内容が詰まっています。

キツイと感じるよりも、もっと聞きたいという内容が待っていますので、ビジネスグランドワークスの研修に触れる機会があれば、楽しみにして頂くのが良いでしょう。

SNSでもご購読できます。